電子基板への貴金属めっき

お客様の多彩なニーズにお応えし、“高品質”“短納期”を実現致します。

プリント基板への貴金属めっき


電解タイプ

■電解めっきは、弊社専用の給電接点が必要になります。事前にお打合せを御願い致します。
■上記対応めっき厚以外にも、ご相談頂ければ処理は可能です。

※1 部分めっきは、マスク治具・テープマスクによるめっきの他、リード接続部のみの厚付も可
※2 用途に合わせた組み合わせで、片面ずつ別の仕様でめっきが可能
 例)

・全面無電解Ni/フラッシュAu → 片面マスク → もう片面にAuまたはAgの上乗せ
・片面硬質Auめっき → もう片面に無光沢Ni/純Au、または半光沢Ni/Ag (片面ずつマスキング)
・全面無電解Ni/フラッシュAu → リード接続部のみAuまたはAgの上乗せ(マスクなし)等


その他の仕様についても、お問合せ下さい。

↑ このページのトップへ戻る

 

無電解タイプ

 

↑ このページのトップへ戻る